ヤフオク無在庫転売は稼げる?リスクなく0円で転売を始めたい人向け

ヤフオク無在庫転売は稼げる?リスクなく0円で転売を始めたい人向け
Pocket

一時期流行した「無在庫転売」ですが、熱心な転売ヤーの方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

転売には「せどり」という方法もありどちらが良いか迷う方もいるかもしれませんが、結論から言うとどちらでも稼ぐことはできます。

私自身、副業で無在庫転売を取り組んだことがありまして、当時は月収30万~50万はさほど手をかけずに確実に稼ぐことができました。

そこで今回は多くの初心者が関心を寄せる「無在庫転売」についてまとめてみました。

ヤフオク無在庫転売は稼げる?リスクなく0円で転売を始めたい人向け

無在庫転売とは?

無在庫転売とは、「在庫を持たずに転売する」手法のことをいいます。

具体的には、

  • 売れそうなものを先に出品する
  • 売れたら仕入れる
  • 好きな利益率で売れる
  • 赤字リスク無し
  • 自宅に在庫を置かなくて良い
  • 稼げる金額は青天井

これらの点が特徴で、自宅を一歩も出ることなくネット上で販売から発送まで完了するのが大きな特徴です。

ヤフオク無在庫転売での仕入れ先

無在庫転売での仕入れ方

無在庫転売では基本的にAmazonの在庫を利用することが多いです。

なぜAmazonかというと、

  • 価格を安く仕入れできる
  • 在庫切れの心配が少ない
  • 価格が安定している
  • Amazonが発送してくれる

という点が挙げられ、出品画像や商品説明文はすべてAmazonの商品ページから代用(コピペ)すれば良いだけなので簡単そうですよねー!

「無在庫」というのは、こうしたAmazonの在庫から拝借するので在庫を持たなくて良いという意味なのです。

無在庫転売の出品先

無在庫転売の出品先

転売先は「メルカリ」「ヤフオク」を使うことが一般的です。

ただし、現在メルカリでは無在庫出品を徹底的に排除していますし、昨年からヤフオクも無在庫出品者の大々的な締め出しを行っていますので、一時期に比べると参入者は激減している印象が強いです。

特にメルカリだと垢バンされると二度と参入できなくなってしまうため、通常のせどりの販路として利用している方はメルカリでの参入はおすすめしません。

よって、無在庫転売をやるなら「ヤフオク」を利用しましょう!

その理由は以下の通りです。

  • 利用者が多く売れやすい
  • 1アカウント3000出品まで可能
  • 自動再出品機能があるため手間がかからない
  • 垢バンされても何度でもアカウントが作れる

時に「手元に在庫がない状態での出品」を疑われアカウント停止措置を食らう場面がありますが、ヤフオクでしたら1人で複数アカウントを持つことを認められているうえに、何度でも繰り返し別のアカウントを作れるのでメルカリに比べてまだまだ規制は緩いです。

利用者も1800万人と幅広い層へリーチできるので、無在庫で様々な商品を繰り返し出品できるメリットは非常に大きいと言えます。

ヤフオク無在庫転売で稼げる理由【リスクがなくメリットが多いです】

無在庫転売で稼げる理由

やり方を極めると、在庫を仕入れて売るという転売手法よりも数倍稼げる可能性を秘めているのが無在庫転売の魅力です。

ヤフオク無在庫転売が稼げる理由3つご紹介します。

無在庫だから仕入れ判断が不要

仕入れ判断が不要

せどりの場合だと、その商品が本当に売れるものなのかどうか「リサーチ作業」を避けて通ることができません。

一方、無在庫転売なら仮に売れなくても「そもそも仕入れをしていない」段階で赤字になることはないですし、仕入れた商品が売れ残るといったリスクは皆無です。

細かなリサーチに時間をかけなくても、とりあえず売れそうな商品を出品するというのが基本です。それで売れる商品に当たれば驚くほど大量に売れていきますし、売れない商品なら出品を取り下げて別の商品に入れ替えれば良いだけです。

つまり、無在庫転売は「ノーリスク」かつ「無料ですぐに始められる」ため、転売初心者には特にうってつけなんですよー!

ヤフオクの入金サイクルが早い

入金が早い

無在庫転売のメリットに「入金サイクルが早い」というのがあります。

これは無在庫転売で使うヤフオクの入金サイクルが早いということなのですが、商品が売れてから入金されるまでの流れはこのようになっています。

  1. ヤフオクに出品
  2. 商品が売れる
  3. Amazonから発送
  4. お客に商品が到着
  5. ヤフオクから入金

こうした5つのステップを経て利益を手に入れることができます。

重要なのは「Amazonの発送の早さ」「ヤフオクの入金スピード」です。

Amazonでは専用のFBA配送センターで発送するため、驚くほど商品が届くスピードが早いですよね。それに加えてヤフオクではお客さんから受け取り連絡がされ次第すぐに入金処理をしてくれる点が優れています。

このAmazonとヤフオクの利点をフルで活かせる転売手法なので、もし出品当日中に売れればその日のうちに利益を手にすることも可能というわけです。

ただし、取引完了後ヤフオクで即入金を受け付けるためには、受取口座を「ジャパンネット銀行」に指定する必要がある点は注意しましょう。

ヤフオク無在庫転売なら何でも売れる

何でも売れる

せどりでしたら得意ジャンルや稼げるジャンルに深く精通し、仕入れを極めていく必要があります。

ですが、無在庫転売の場合あまりジャンルを絞ることに意味はありませんし、思いつく限り売れそうな商品を次々出品していった方が結果的に稼げるようになります。

仕入れると一度は自宅に保管しなければいけませんので、洗濯機やソファー、大きな家具類なんて仕入れできないですよね~(笑)

一方無在庫転売なら、Amazonで出品されているものなら何でも出品することができてしまいます。しかも冷蔵庫や60インチの大型テレビだとしても届くスピードが超絶早いため、顧客からの評価も高くなりやすいです。

Amazonで8万円の50型テレビをヤフオクで12万円で販売すれば、それだけで一瞬にして4万円の利益が確定します。売れ残りリスクがない無在庫転売では、そうした売れる商品をいかに多く見つけ出すかが勝負といっても過言ではありません。

よりお客さんに喜んでもらえそうな商品を探し出すセンスが問われそうですね!

ちなみに以下の記事では無在庫転売初心者に向けて「私が実際に爆売りした商品リスト」を10個無料で紹介してますので、気になる方はチェックしてみてください。

関連記事>【初心者】無在庫転売で売れる商品のリサーチ方法【爆売れした商品10個と便利サイトを紹介します】

【初心者】無在庫転売で売れる商品のリサーチ方法【爆売れした商品10個と便利サイトを紹介します】

2019年9月24日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です