副業で失敗する人の特徴を4つまとめてみた

副業で失敗する人の特徴を4つまとめてみた
Pocket

この記事では、副業で失敗する人に多く見られる特徴を4つご紹介します。

現状せどりや情報発信などでコンサルをすることもある私ですが、色々な人たちを見る中で「成功する人」と「失敗する人」にはそれぞれ傾向があることがわかってきました。

特にネット副業では月に5000円も稼げずに去っていく人が全体の90%ですから、挑戦した人のほとんどの人が失敗しているというのが現状です。

では、どんな人がネット副業で失敗しやすいのかについて、私なりの考えを考察していきたいと思います。

継続できない人は副業で失敗する

「石の上にも3年」ということわざがある通り、何事においても継続することがとても大切です。

継続することで、

  • 成功体験と失敗体験
  • 自分なりの成功法則
  • 経験値

が積み重なっていくので、何をすれば成功できて、どうすると失敗するのか傾向が掴めてきます。

失敗する人の多くは、とにかく1ヵ月と継続することができない場合が多いように思います。

せどりが稼げると聞けばちょっとかじってみて「やっぱり手間がかかるから辞めよう」、アフィリエイトが稼げると挑戦するも「アクセスも来ないしキーワードとか意味不…」と継続すれば掴めてくる糸口を手に入れる前に諦めてしまいます。

実際「こうすれば必ず成功する」という方法はあらゆる副業を試してみた感想からすると、ぶっちゃけありません。現在ではアフィリエイトでも物販でもサラリーマン以上に稼ぐことに成功してきましたが、前提条件として私は諦めずに続けてきました。

諦める原因として多いのが、「解決策がわからないから」というのも多いですね。つまり、道筋を正しく示してくれる人がおらず、一人で孤独に続けていることが原因だったりもするわけです。

そこで1つの解決策としては「自己投資」がキーワードになってきます。

自己投資できない人は副業で失敗しやすい

自己投資できない人とは、すなわち我流で取り組むことにこだわる人のことです。

なぜ我流にこだわってしまうかというと、

  • ネット副業で誰を信用してよいかわからない
  • 主軸となる副業が見つかっていない
  • 自己投資できるだけのお金がない

という3つの理由に集約されるのではないかなと思っています。

実際私自身もネット副業に取り組むまでは、どの人を頼ってよいのかがわからない時期が長く続きましたし、ネットに転がっている無料情報をひたすら集めて1つ1つしらみつぶしにチャレンジしていったこともあります。

今思えばどれもこれも良い経験だったな・・・とは思いつつ、かなり遠回りもしてしまったな・・・という印象を持っています。

ただ、我流でしばらく続けてみる根性も大切ですよ。それでうまくいかなかったとき、教えてくれる人のありがたみが痛いほど実感できますので。

世の中本当に使える情報というのは無料でも手に入ります。当ブログでもネット副業ビギナーに役立つ情報は色々まとめていますしね。

問題なのは、どの情報が自分にとって最もベストなのか、無料で転がる情報をどう集めてどう生かしていくかを自分で見つけなければいけないということです。

スマホやパソコンがあれば、環境問わずネット副業を始めるならみんな対等。要するに、本当に使える情報を自分なりに咀嚼し、かみ砕いて腹落ちするまで考えることが稼ぐには絶対条件だと思います。

頭を使えない人は失敗する可能性が高い

くり返してですが、ネット副業で稼ぐための情報はインターネットの中にすでに十分すぎるほどレクチャーしているサイトがごまんと溢れかえっていますよ。

だからこそ逆に、その潤沢な情報の取捨選択をするにはそれなりに「考える力」が必要不可欠です。

「ああ~これなんか稼げそう」
「ん?でもなんかうまくいかないなぁ」
「調べてみたけどなんか理解できない・・・」
「じゃあ面倒だし他にいいのないかな」

これが稼げない人の典型的な脳内の思考回路。「考えない脳」の典型例ですね。

ネット副業で稼ぐには、私個人の見解でいえば頭の良し悪しなんて関係ありませんよ。そもそも副業を始めた時点では全員素人の時期があって、そこを乗り越えられるかどうかは上記でお伝えした「継続力」と「自己投資力」、そして「考える力」があるかどうかだけです。

粘り強く考える力がある人は、むしろお金を払って誰かに教えてもらうという「自己投資」の部分はしばらく不要かもしれませんけどね。

現在ネット副業で稼げていないという人は、この3つのどれが自分に足りていないのか、今一度振り返ってみても良いかもしれません。

他人と比較するのも失敗を誘発する

そして最後に、ネット副業で失敗する原因として多いのが「他人と比較してしまう」というもの。

これは私もよくやりましたね。というより、今でも多少は比較することもありますよ。

「他人よりも勝ってるとか劣っている」「自分よりもこの人の方が儲けている」という短絡的な比較ではなく、「他人の考え方」と「自分の考え方」を比較するという意味でですけどね。

結果だけを比較する人はそれこそ「頭を使わず考えていない人」が陥りやすい思考例だと思います。ここから卒業できない人は、今後どれだけ手を変え品を変えてネット副業に挑み続けてもまず成功しません。諦めて身体を使うバイトを始めましょう。

ただ、現状では成果を収めることができていなくても、成功しない原因がなにか、成功できない自分になくてうまくいってる人にある物事の捉え方や考え方がなにかを模索し続けられる人は、必ずどこかで収益が爆発します。

サラリーマン以上の月収をネット副業で稼げた瞬間は、快感以外の何物でもありませんからね。生活も楽になるし、買いたいものも買える、食べたいときに食べたいものが食べられる生活を手に入れることができます。

と、こんなことをいうと如何にもいやらしい感じがしますが・・・(笑)

ですが、稼げた事実というのも、所詮は結果論でしかないと思います。

私がネット副業で稼ぐために最も重視していること。それは「副業をしている瞬間が楽しいと思えるかどうか」だけです。

わからないことを理解し、実践して失敗も多いけど自分なりに工夫してそれを乗り越える・・・こうした冒険心やチャレンジ精神が強い人にはぜひ副業を始めてもらいたいと思います。

副業で失敗する人の特徴まとめ

今回は簡単でしたが、私が思う「副業で失敗する人の特徴」について解説しました。

ネット副業には正直向き不向きはあると思います。ただ、自分にネット副業が向いているのか向いていないのかなんて、頭で考えるほど簡単にはわからないものですよ。悩む暇があるならその時間で取り組んでみることが大切です。

「何から始めればいいの?」という方は、絶対的に自己アフィリエイト、ポイントサイトがおすすめです。私も最初はそれに興味を持ったことが副業を始めるきっかけでした。

当ブログでもポイントサイトの活用を一番におすすめしていますが、その理由は、

  • 初心者でも稼げる実感を得やすい
  • 即日からもお金を稼げる
  • 稼ぐことが楽しいと思えてくる

そして何より、ポイントサイトだけは誰でも「必ず」稼げるという超絶メリットがあることが大きいですね。

クレジットカード一枚作成するだけで10000円。こんなおいしい稼ぎ方、他のどのネット副業にもありません!

最初はそういう稼ぎ方を何度も繰り返していけば、頑張り次第では10万円だってきっと余裕なはずです。要するに、やるかやらないかを決める前に、本格的にネット副業を続けるかどうかは一度挑戦してみてから決めればいい話ですよ。

一応、ネット副業で起業し会社を独立できた身から言いますと、初心者はモッピーげん玉の2つを登録しておけば、ほぼどんな案件でも対応できます。

会社やバイト以外からの副収入を得ることを体験してみたい方は、さっそく2つのサイトを使って稼いでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です