副業初心者にネットオークションがオススメな理由【即金性が高いです】

副業初心者にネットオークションがオススメな理由。即金性が高いです
Pocket

古くからネットオークションを使っている人も多いですが、その人気の理由はさまざまです。

初心者でも参入しやすく、一番即金性が高いことから実はビジネスを学ぶにはうってつけともいえます。

今回は副業初心者にネットオークションがおすすめな理由をまとめてみました。

ネットオークションは初心者でも稼ぎやすい副業で即金性が高い

ネットオークションとは、インターネット上で行われるオークションのことで、登録さえすれば誰でも気軽に売り買いに参加できる副業のひとつです。

また、ネット副業の中でも一番即金性が高いのが、このネットオークションです。

やればやるほどコツはわかるし、頑張ったことがすぐ成果として返ってくる、非常に取り組みやすくモチベーションのキープがしやすいネット副業です。

中にはあっという間に月商数十万円から数百万円に達し、独立して本業にしてしまう人もいるほどです。

ただし、そこまでになるためには、他人の数倍の量の出品を繰り返し、売れ筋商品を把握、より高く売れるコツをしっかり身につけておく必要があります。

【即金性】入金サイクルが早い

入金サイクルが早い

他のネット副業では、稼いでから入金までのサイクルが1~2ヵ月かかることが多いです。

一方で、ネットオークションに限っては、落札されたらすぐに取引を開始するため、発送した商品が落札者の元に届いた時点で入金されるので1週間以内には現金を手にすることができます。

副業初心者なら慣れは必要

ネットオークションは出品に手間がかかると思われがちです。

確かに写真撮影、商品説明の入力とやることはたくさんあります。

しかし、これらは数をこなすことでコツをつかみ、スピードアップすることは可能です。写真撮影用の簡易ブースを作ったり(買ったり)、商品説明のテンプレートを用意するなどして、あれこれ工夫しましょう。

不用品がお金に換わる

不用品がお金に換わる

ネットオークションにすぐ取り組める要因のひとつに、商品を仕入れなくても手元にある不要になったものを出品できる、ということがあります。

要らなくなった香水や使いかけの化粧品、古くなった家電製品や古着など、あらゆる不用品をお金に換えることができるため、初心者でも気軽に始めることができます。

ネットオークションのメリットとデメリット

ネットオークションのメリットとデメリット

続けて、ネットオークションのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

ネットオークションのメリット

即金性がある

ネットオークションは、商品が売れて先方へ届くとすぐに入金されるという「即金性」が最大の魅力です。

商品が売れると落札者が直接(またはネットオークションサイト経由で)数日のうちに入金してくれます。稼げた実感を得られるとともに、続けるモチベーションをキープしやすいのも特徴です。

身の回りのものから気軽に出品

初心者の方でも身の回りの不用品を練習として出品することから始められます。

出品⇒落札⇒取引⇒梱包⇒発送という流れに慣れるまでは、何かを仕入れて売るよりも不用品を出品することでリスクを軽減できます。

ビジネススキルをすべて学べる

ネットオークションにはビジネスで必要なスキルがすべて詰まっているといっても過言ではありません。

  • どんな商品説明が売れるのか
  • どんな商品なら高値で売れるのか
  • 落札後のやりとりを迅速にできるか
  • 梱包・発送はどうすれば喜んでもらえるか
  • 入金はどう確認するか
  • リピート購入してもらう戦略

など、オークションにおけるすべての工程がビジネスの勉強になります。

ネットオークションのデメリット

ネットオークションは誰でも気軽に始められるネットビジネスですが、売買の最終段階で必ず売り手と買い手の直接的なやりとりが発生します。

ただ、最近ではネットオークションサイトによる「匿名発送」サービスも充実しているため、出品のみならず発送時にも面倒を見てもらえるようになりました。

そうしたサービスを利用していればいざ商品未着などの発送トラブルがあったとしても、オークションの運営側に迅速に対応してもらうことができます。

ただし、落札者とのやりとりは出品者自身が行うため、傷ありの商品や発送の日時、方法などを前もって購入者へ明確に伝えておかなければ無用なクレームの元になりますので注意しましょう。

ネットオークションは副業初心者でもオススメです!

ネットオークションは初心者でも取り組むべきだ!

ネットオークションに参加することは、デメリット以上にメリットの方が多いと私は感じます。

その理由は以下の3つ。

稼いだ実感が湧く

ネット上とはいえ、ものを売ってお金をもらうという商売の一番基本的な部分を体感することで、「稼いだという実感」をすぐに得ることができビジネスが楽しくなります。

やれるときにやれば良い

ネットオークションはアフィリエイトなどのように日々コツコツ積み上げて稼ぐタイプのネット副業ではありません。

コツがつかめるまではできるときにやる、成功したら次も同じようにやってみる、失敗したらいったん立ち止まって理由を考える、というマイペースで挑戦できるのがいいですね。

少しだけでも良い

ネットオークションは基本的に物販でありながらも、ネットショップのように大量の商品を一気に準備する必要がありません。

つまり、商品1個からでも始められるのです。

慣れるまでは無理に同時にたくさん出品せず、少しずつ出品し、量を自分でコントロールすることが可能です。

もしも、出品者の対応の流れを見てみたい方は、日用品や消耗品など、試しに別の出品者から実際に購入してみることがおすすめです。

人によってどう対応してくれるのか、どう対応してくれたら嬉しかったかなど、自分が出品者になったときにはどんな対応をすべきかがわかるようになりますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です