好景気でも家庭に余裕なし!なら今こそ時短副業をはじめましょう

好景気でも家庭に余裕なし!なら今こそ時短副業をはじめましょう
Pocket

少しずつ景気が良くなっていると言われながらも、一向に余裕がない家庭事情。

働いてもお小遣いが増えないサラリーマンも多いことでしょう。

そんな方はピンチの家計を救い、小遣いをゲットするためにも政府公認の副業を今こそ始めましょう!

どんな副業を始めたら良いかわからない方は、まずはこちらの記事で副業の流れを押さえることから始めてみて下さい。

好景気でも家庭に余裕なし!なら今こそ時短副業をはじめましょう

好景気でも家庭に余裕なし!なら今こそ時短副業をはじめましょう

副業がうまくできるのか、本業と両立できるのか不安を感じる方も多いと思います。

しかし、副業なら仕事内容や量を調節し時短化できますので、自分のペースで年収アップを目指せますよ。

会社だけじゃなく私たちの体力が持つか不安

多くの会社ではこれまで就業規則で副業を禁止してきました。

理由は様々ですが、大きな理由は以下の通り。

  1. 体力的に本業に影響が出てしまうから
  2. 本業の情報が漏洩する可能性がある
  3. 社員の労働力は会社が独占したい

といった内容に集約できるのではないかと思います。

この中で①の理由については、副業をするにあたって気になっている人も多いでしょう。

本業を8時間こなした上でさらに副業をできるものなのでしょうか。

副業のせいで本業に支障が出ることを心配するのも無理はありません。

副業なら時間の調整(時短)ができる

ですが、そのような心配は自分で働き方を調整し、時短化することで多くは解決可能です。

副業の方法には、

  • 会社に雇われる副業
  • 自分で行う副業

の2つに大別されます。

会社に雇われる副業は、パートやアルバイトとして会社へ就職し、その中で給料をいただくものです。

ただし、本業がある方の場合なら、残業や急な予定が入らないとは限りません。

会社に雇われる方法を選択する場合、パートやアルバイトなど、予め決められた曜日・時間にだけ勤務すれば良いものを選び、それ以上のシフトを負担することがないよう事前に調整することが必要です。

それでも近年では、様々な業種で慢性的な人手不足ですので、短時間でも採用してくれる会社は多いでしょう。

一方で自分で行う副業は、自らパソコンやスマホで商品やスキルを売ったり、広告を出したりして稼ぐという手法です。

持っている資産を活かして行う投資関係もこの部類に含まれるでしょう。これであれば、端末さえあればいつでもどこにいても稼ぐことができます。

しかも、働く量の調節も完全に自分次第なため、本業に影響がないよう時短を心がければ問題もありません。

とはいっても、実際の負担度は人によって感じ方も異なりますし、まずはやってみるのが一番です。

最初は少しずつ取り組んでいき、できそうならやれることを増やしていくというスタイルがおすすめです。

やってみて、もし合わなければ取り組む副業を変えてみるのも良いでしょう。本業で生活基盤があれば、気軽に副業転職できるのも利点といえます。

ちょっとの空き時間でもできるのが副業のメリット

ちょっとの空き時間でもできるのが副業のメリット

「副業をしたいけど、時間がない」と思っているのでしたら、まずは日々の生活習慣を振り返ってみましょう。

今は10分もあればできてしまう副業もたくさんあります。副業のための時間の見つけ方をマスターしましょう。

1週間のスケジュールの振り返り

副業でお金を稼ぐ決意をしたら、何とかして時間を作り出す必要があります。

ここでは、副業に使える時間の作り方をいくつか考えてみましょう。

その前に、自分のスケジュールを曜日別に書き出してみるのがおすすめ。この時間は何をしている、ということが大まかにわかるだけでOKです。

できれば紙などに書き出して客観的に振り返ってみるのがいいです。

すき間時間は意外とあるもの

かつての副業といえば、会社に勤めて一定の時間内に働くという仕事が中心でした。

しかし、パソコンやスマホが普及し、ネットワークが進歩したことで、会社に勤めず自分で仕事ができるようになってきました。

まとまった時間が取れない方には、必然的に会社に勤めないスタイルの副業がメインになります。

パソコンやスマホを使うのであれば、環境さえ整っていればいつでもどこでも副業をできるはずです。

このタイプの方は、たとえ5分でも10分でもいいので、まずは副業のための時間を作り、毎日コツコツ作業を続けることが重要です。

  • 通勤・帰宅中のバスや電車の中
  • 昼休憩
  • 帰宅後の自由時間

この中で少しずつ時間を確保することは難しくないはずです。

こうしたすき間時間も、1日だと10分程度だったとしても、1年続ければ60時間になります。これだけの時間があればちょっとした作業なら十分こなせるでしょう。

また、会社の飲み会はできるだけ断り、残業もなるべくしないで済むように仕事量を計算する・・・と、言うほど簡単ではないこともありますが、これらの心がけだけでも数時間は確保できるはずです。

休日をまるまる自由に使えるなら、会社に勤める副業も選択肢に入るでしょう。こうした副業を選ぶなら家族などに了承を取り、副業に専念できる時間を作ることをおすすめします。

副業は基本的に同僚などが休んでいる時間に働くため、程度の差はありますがそれなりに大変だと思います。

しかし、苦労を乗り越えると、それが収入の差となり、大きな経験値の差となって表れることは間違いありません。

楽しくスキルアップできる副業が長続きのコツ!

楽しくスキルアップできる副業が長続きのコツ!

副業のメリットは単にお金稼ぎをするだけではありません。

これまで諦めていた仕事に取り組んでみたり、スキルアップができる大きなチャンスでもあります。改めて副業に取り組む意味を考えてみましょう。

お金は大事!でもそれだけでは続かない

副業をする最大の目的は、何といってもお金を稼いで本業では足りない収入面を補うことでしょう。

とはいえ、お金稼ぎだけがモチベーションとなってしまうと、たいていの人は長続きしないというジレンマを抱えます。

その理由は人それぞれですが、総じて「自分の貴重な時間をお金稼ぎのためだけに使うのはむなしい」と感じている人が多く見受けられます。

せっかく副業をするのですから、ぜひ楽しく続けられる副業が何かを考えてみましょう。

そのために、続けて自分に最適な副業の選び方をご紹介します。

好きなこと・やりたいことを副業にするのが一番!

楽しく副業を続けるコツとして、おそらく誰もが真っ先に思いつくのは、

  • 好きなこと
  • やりたいこと
  • 興味があること

こうした仕事を副業にしようと考えているはずです。

今、本業の仕事が天職だと感じている人も、転職を検討している方も、これまでに「こういう仕事がしたいけど、今の会社ではできないな」などと感じたことはありませんか?

そういった仕事に関われる仕事を選べば、副業で自己実現を果たし、願いが叶えられるかもしれません。

あなたがやる副業は、誰に指示されるものでもなく、あなた自身が自由に決めていいのです。こんなチャンスはなかなかないのではないでしょうか。

副業とはいえど仕事ですから、社会的な責任も生じますし、ときには困難に直面することもあるでしょう。

しかし、好きなこと・やりたいことを副業にできていれば、そうした問題も乗り越えられるはずです。

副業でもう一回り成長した自分を手に入れましょう!

副業はスキルアップするのにもぴったりです。

ここまで副業の仕事量を自分で調整する話と、副業のために時間を作るという話をしました。

これらの考え方は、仕事術として本業にも役立つ考え方ですし、慣れてくれば無駄を省き、本業のスピードアップにもつながります。

また、副業によっては本業で活用できるアイディアや人脈が生まれることもあるでしょう。

それによって、本業の会社でもより必要とされる人材になれるかもしれません。

副業を単なるお金稼ぎの手段にするのはもったいないことです。

楽しく成長できるチャンスとして活かすことで、物心両面で豊かになれるはずですよ。

最後に:ネット時代の副業とは

最後に:ネット時代の副業とは

副業は、本業を持ちながら空き時間を利用して行うものです。

その目的は、

  • よりよい暮らしのため
  • 生活費補填のため
  • 借金返済のため

など、人のよって様々ですが、限られた時間の中で効率よく時間を使って稼ぎたいという点はみなさん一緒です。

現代のように社会が煩雑化する以前の副業は、こうした欲求を満たす場として繁華街が主でした。

  • 飲み屋
  • 黒服
  • キャバクラ
  • 風俗嬢…etc

こうした場所で昼職を持ちながら働く人も多数いました。

人間の欲望が渦巻く世界には多くのお金が行き交うものだからです。

しかし時代は変遷し、人々の行動様式も様変わりしました。今の若者にとってネオンきらめく繁華街といってもイメージがつかない人も多いかもしれませんが、いまだに上記のような欲望が人々の中から消え去ったわけではありません。

ベクトルが変わっただけです。それを大きく担ったのがインターネットというわけですね。

  • 出会い系サイト
  • アダルト動画
  • パチンコ
  • パチプロ
  • 競馬…etc

ネット上で無類の集客力を持つこれらのコンテンツは、もとはすべて繁華街にあったものです。

すすきの・新宿歌舞伎町・博多・中州など、日本全国に分布していた欲望の場所が、インターネットに取って代わられ、これらのサイトをめがけて人々が集まってきているのです。

「人間の欲望がむき出しになるところにはお金が集まる」ことから考えれば、ネット空間は副業家にとって金脈ともいうべき場所でもあります。

とはいえ、そうした場にはグレーなものや著作権侵害、法律ギリギリのものも多く存在します。

それでも際どいところを攻める人が絶えないのは、それが儲かるからにほかなりません。

これからの時代、副業は投資や各種売買などの「表案件」から、エロ・アングラ・ギャンブルなどの「裏副業」まで、インターネットとは無縁はいられないはずです。

限られた時間で最大限効率よく稼ごうと思う副業実践者が、これからもどんどん増加していくでしょう。

「いつか副業で本業以上に稼げたら・・・」と夢見る人も多いと思います。

ネット時代の今だからこそ、それは夢物語ではなく、誰にでも実現可能なチャンスが溢れているということは、実に幸せな時代ともいうことができそうですね。

当ブログでは、様々な副業についてご紹介してます。中でも一番読まれているネット副業で稼ぐ目的。その種類と特徴をまとめてみたを見ていただければ、副業の種類や取り組み方を知ることができます。

ぜひ一緒にお金稼ぎの方法をマスターし、裕福な毎日を手に入れていきましょう!

ネット副業で稼ぐ目的。その種類と特徴をまとめてみた【メリットが多いよ】

ネット副業で稼ぐ目的。その種類と特徴をまとめてみた【メリットが多いよ】

2019年9月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です