ネットショップ販売のノウハウ【ネット集客の方法を3つ紹介するよ】

ネットショップ販売のノウハウ【ネット集客の方法を3つ紹介するよ】
Pocket

ネットショップがスタートしたら、いよいよ運営開始。ここからが本場です。

運営が始まれば当然、「売上アップ」を目指すことになります。

ここではネットショップの売り上げアップの方法とネット集客のやり方を3つご紹介します。

ネットショップでは集客力か成約率かの2択です

ネットショップでは集客力か成約率かの2択です

どんなビジネスでも共通する重要項目は以下の2つ。

  • 集客力
  • 成約率

もっと言えば「リピート率(LTV)」や「客単価(PPC)」の話も加わりますが、まずはスタート段階として「集客力」と「成約率」を考えておきましょう。

読んで字のごとく、どれだけユーザーを集められるか、その中からどれだけ買ってくれる人がいるか、ということです。

ネットショップで成約率を上げるには

ネットショップで成約率を上げるには

ネットショップで成約率を左右する代表的な要素はこちらです。

  • ページデザイン
  • サイト構成
  • 商品写真
  • 商品説明文
  • カートの仕組み(決済手段)

まずサイトのデザインが良くないと商品を見る前にサイトを閉じられます。

そこをクリアしても、次にサイトの攻勢が複雑だとお目当ての商品までたどり着いてもらえません。

それから商品写真を見て、説明文を読んで、買うか買わないかの判断をされます。これが客が購買行動に至る一連の流れです。

そして、せっかく買おうと思ってもらえても、カートの仕組みがややこしいと決済画面に行く途中で気変わりしたり諦めてしまいます。

アクセスがあるのになかなか成約しないという場合は、これら5つの要素のどこに問題があるのかを見直していきましょう。

サイト構成で離脱率が大きく変わるぞ

できるだけ少ないクリック数で目的の商品にたどり着けて、カートへ進める構成がベストです。

つまり、最短距離で決済へ行ける流れを作っておくことが肝心となります。クリック数が多いほど、途中で離脱される確率が上がりますので要注意です。

商品写真が良くないと客はすぐにどこかへ行ってしまう

ネットショップはネットオークションと違って、商品名より先に商品写真が目に飛び込んでくる作りであることが多いです。

そのためユーザーもタイトルより写真で商品を探す傾向が強いのです。そのため写真があまりに良くないと二度とサイトに訪問してもらえなくなりますので、写真の出来栄えには最大限の注意を払いましょう。

ネットショップの集客力を上げるには

集客力を上げるには

成約率とともに集客力も上げる必要があります。

集客力を上げるということは、ネット上でショップへの入り口を増やし、それぞれの入り口を目立たせるということです。

川の水量を増やすためには、さまざまなところから水路を引いてくれば良いというわけです。

次にいくつかの水路になりうるツールとその使い方をご紹介します。

ネットショップへ集客する3つの方法【これが王道です】

ネットショップへ集客する3つの方法【これが王道です】

ネットショップへアクセスを呼び込み、集客する方法には3つのパターンがあります。

どれか1つだけを頑張るのではなく、全体として集客できるように工夫していくことが肝心です。

ブログで集客【重要度★★★★★】

ブログで集客

ブログは誰もが取り組みやすい集客ツールのひとつです。

メルマガに比べて始めるための敷居も低く、数々のブログポータルサービスがありますので、ブログを多くの人の目に触れさせることも容易です。

ネットショップを始めるなら、まずはブログでの集客を試みてみましょう。

ちなみに、無料で使えておすすめのブログサービスは以下の通りです。

ただし、ブログに書く記事の内容は日記だとNGです。あくまでもショップのジャンルに沿った旬な情報、お得情報、耳寄りな情報を公開していきましょう。

ブログの更新頻度

ブログの更新頻度が多いほどアクセスが集まりやすくなるので良いのですが、ブログのせいでショップ運営に時間を回せないようであれば本末転倒です。

できれば1日1記事程度の更新頻度が望ましいでしょう。

メルマガで集客【重要度★★★★☆】

メルマガで集客

メルマガはブログと違い、読み手のメールボックスに直接メッセージが届くというメリットがあります。

よって、ブログ以上に高い反応率を得ることが可能です。

基本的にメルマガの内容も、「宣伝」ではなく「関連情報」やユーザーにとって「有益な情報」を送るようにしましょう。

読みたくなること、読んだらショップを覗きたくなることが大前提です。

マイスピーなど配信システムによっては、読者それぞれの名前を自動挿入できるものがあります。

Twitterで集客【重要度★★★★☆】

Twitterで集客

SNSの中でも特にTwitterでの集客は効果的です。

たとえば、

  • 「今ならクーポン1000円分プレゼント!」
  • 「運動嫌いな私がひと月で10kg痩せられた理由」
  • 「簡単3ステップで無料体験!」

といった投稿を目にした人が「え!?」「本当!?」「気になる!」と思って、ついクリックしてしまいたくなるような呟きが効果的です。

あるいはもっとシンプルに「大人気の調理家電が今だけなんと30%OFF!!」と投稿するのもありでしょう。

これだけで気になる人は見に来てくれます。

普段はコミュニケーション重視のつぶやきをしながら、要所要所で上記のような呟きを混ぜていくのがコツです。

関連記事>ネットショップのメリットとデメリット【副業レベルでも運営できるよ】

ネットショップのメリットとデメリット【副業レベルでも運営できるよ】

ネットショップのメリットとデメリット【副業レベルでも運営できるよ】

2019年9月9日

副業を1から始めたい人は

この方法なら、まだ稼げます。

ステップ1から順にどうぞ。

レッスン1「本当にネットで稼げるの?」

ステップ1「本当にネット副業で稼げるの?」【初心者】

2019年9月1日

この記事を書いた人

ほんだ
_____

お金稼ぎとカフェ巡りが好き。副業で稼げたノウハウをまとめていきます。⇒レッスン1「本当にネットで稼げるの?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です